オナニー豆知識&その他

短時間で射精するオナニーは危険?

更新日:

オナニー 短時間


短時間で射精してしまうオナニーは危険です。

短時間で射精するオナニーを繰り返していると、様々な危険性があるので注意が必要です!

3分や5分以内に射精をしてしまうようなオナニーをしている人は、非常に危険なので注意するようにしてください。

関連:オススメの安いオナホールの紹介!安くても気持ちよくなれる!!

短時間で射精するオナニーの危険性

短時間で射精するオナニーをしていると、中折れや遅漏の主な原因となってしまいます!

短時間で射精してしまうという事はペニスに強い刺激を与えているという事なので、いざ女性とセックスする際に全然イケなかったり、途中で萎えてしまう原因になってしまいます。

基本的に男性のオナニーは自分の気持ちいい部分を刺激しているのですが、セックスやフェラではそうもいきません。

また、短時間オナニーをしていると勃起力が下がる事があります!

短時間で射精すると、ペニスが勃起を維持する力が弱くなるので勃起障害やEDになりやすので、くれぐれもご注意を!

※たまにフェラではイケないという男性がいますが、短時間オナニーが原因の場合が多いです。

短時間で射精してしまう場合の改善策

短時間で射精してしまう場合の改善策はイキそうになったら、一回手を止めて1分程度待って萎えさせます。

短時間で射精しそうになった場合には、出来るだけ長い時間ペニスを刺激するように意識しましょう!

最初から気持ちいい部分を触るのではなく、足の付け根や金玉(睾丸)を優しい力で触り気分を高めてから竿を刺激し始めるのがオススメです。

勃起してから射精まで最低でも10分は維持するように意識しましょう!

また、一回イキそうになった後で強い刺激を与えると半勃起状態で射精してしまいそうになりますが、我慢して下さい。
半勃起状態で射精するとペニスが完全に勃起しなくなってしまいます!

ペニスが完全に勃起しなくなってしまうと、EDや勃起不全になってしまう危険性があるので気を付けて下さい。

日頃から短時間で射精してしまう場合には、出来るだけ時間をかけて射精するようにしましょう。

まとめ

以上が短時間で射精するオナニーの危険性についてでした!

短時間で射精すると、中折れや遅漏、EDなどの原因に繋がるので注意が必要です。

一度EDになってしまうと改善するのに費用がかかるので、出来るだけEDにならないように意識して一人エッチをしましょう。

短時間で射精するオナニーは非常に危険なので、気を付けて下さい!

勃起してから射精するまで出来るだけ時間をかけて刺激するように意識しましょう。

一度EDや勃起不全になってしまうと改善するのが非常に大変です。

関連:オナニーにオススメのオナホール!最強のオナホTOP10の紹介!

ピックアップ記事

A10ピストンSA 1

電動オナホールが気になるけど、値段が高いし、どの商品が本当に気持ち良いのか分からない・・・きっとそんな悩みを持った男性も少なくはないはず。 今回は数多くある電動オナホールの中から最高の気持ち良さを感じ ...

アプリ イメージ 2

無料で登録できて簡単にセフレをGET出来る出会い系アプリの紹介をします。 スマホが普及し数多くの出会い系アプリ(マッチングアプリ)がある中で、確実に女性と出会えるアプリのみを3つ紹介します。 サクラや ...

サイクロンSA 3

オナニーを今まで以上に気持ちよくしてくれる最強オナホールの紹介をします。 オナホールを使った事が無い方や、どのオナホールが気持ちいいのか分からなくて悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。 最近のオナ ...

PCMAX イメージ3 4

無料でセフレが欲しいなら登録すべき出会い系サイトを5つ紹介いたします。 悪質でサクラや業者ばかりな出会い系が多い中で、確実に女性と出会えるサイトがあるのも事実です。 本気でセフレが欲しい男性は是非、最 ...

-オナニー豆知識&その他

Copyright© 男のオナニー&セックス完全マニュアル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.