気持ち良いオナニー

野外オナニーの刺激に興奮!癖になるヤバい性癖【都会編】

更新日:

野外オナニー

僕が東京に住んでいた頃、野外オナニーにハマっている時期がありました(笑)

東京での野外オナニーをしていた時期に起こった危険な事が美味しい事などについて書いています!

関連:【絶対に必要!】男のオナニーに重宝する道具(グッズ)の紹介!

野外オナニーに目覚めたきっかけ

僕が野外オナニーに目覚めたのは、とあるエロサイトで野外セックスをしている動画を見て興奮した事です(笑)

野外セックスをしている動画でこんなにも興奮出来るのであれば、きっと野外セックスを実際にやったらもっと興奮出来る!

そう強く思いました。。

思いたって数秒後、彼女に連絡!

「あのさ、、俺、、君と外でしてみたいな💛」

↑確かこんな内容の文章でした(笑)

彼女からの返信「ありえない。。おやすみ」

↑こんな感じの文章で返信がありました。

まあ、普通に考えればそうですよね(笑)

僕の彼女はめっちゃ変態で痴女なのですが、さすがに都心で野外セックスをする勇気はなかったようです(笑)

その当時の彼女はラブホテルで射精後のペニスに残った精子を全て吸い尽くし、賢者タイムも舐めまくるような変態でした。

その彼女に断られるという事はよっぽどなんだーと思い少し反省。

でも、この興奮は抑えられない!

って事で野外セックスではなく野外オナニーをしよう!僕はそう思いました(笑)

野外オナニーと言っても大勢の前でするわけではなく、出来るだけ人目に付かない場所で、見つかる危険がある場所がいいと思い当時住んでた中野区を歩き回り場所探し。

すると駅から少し離れた場所に良い感じの公園を発見!

そこでする事にしました。

その公園は住宅街にあり、午後17時30分を超えると帰宅する人たちがどんどん通ります。

僕はその公園の滑り台的な遊具の影でズボンを下まで下し、お尻丸出しの状態で野外オナニーをするようになりました!

↑究極の変態ですねw

夏は日が出ているので出来るだけ遅い時間(20時くらい)、冬は日が落ちるのが早いので17時にはスタンバイ!(笑)

通行人が多くなってきたらオナニー開始!

大好きなAV女優のと野外でセックスしている事を想像しオナニーをします。

少しでも物音を立てると通行人にバレる状況。僕はそのスリルに興奮にペニスはフル勃起。

精子は滑り台に向けて思いっきりぶっかけます(笑)

8か月間くらいは野外オナニーの興奮にハマってしまい、仕事がある日も休みの日も休まず都心の公園で野外オナニーをしていました(笑)

都会での野外オナニーで危険な目にあった事

都会での野外オナニーで危険な目にあった事は何回もあるのですが、今回はその中で一番印象的だった事を書きます。

いつものように日が落ちた頃(夏)公園でオナニーをしていると若いカップルがやってきてセックスを開始(笑)

その公園は狭いのですが、通行人からすると丸見えの状況!

その中で思いっきり立ちバックでやっているカップルに僕は尊敬の眼差しを向けながら隠れてオナニー(笑)

野外セックスしているカップルの女の子の喘ぎ声が可愛くて興奮し、すぐにいってしまいました。。

イッてしまいズボンを上げベルトを締めようとしたら、「カチャカチャッ」とベルトの金属の部分が当たり音が出てしまいカップルが「今の何?」みたいな事を話しだします。

「ヤバい!」このままだと絶対にバレる。。。

そう思い隠れようとしましたが、隠れる場所はない。。

若いカップルは野外セックスを中断し、少しづつ滑り台の陰に隠れた僕に接近。。

このままじゃ見つかる、、絶対に変な奴だと思われる。(実際に僕は極度の変態=変な奴)

僕は何も考えずに体育座りで座り込み顔を下に向け黙って固まっていました!

そうすればきっとカップルは何か悟って声をかけずに黙っていてくれるだろう。

僕はそう信じていました。

しかし!

カップルが僕を発見し、何やらコソコソ2人で話しています。

僕は心の中で「早くあっちいけ!」とずっと思っていましたが、彼氏が僕に「お、お兄さん、、、、だ、大丈夫ですか?」と声をかけてきました。

日が落ちた夜の公園で成人男性が一人で滑り台の影に隠れている口実が見つけられず、僕は何も返答しませんでした。

すると、彼氏が「これは何かヤバくね?」「警察に電話する?」彼女が「うん、電話しよう!電話した方が良いと思う」

そんな事を言い出し、彼氏が警察に電話「あの、すみません中野区の●●●公園に変な怪しい男性が固まって動かないんですけど、今すぐ来てくれますか?」みたいな大げさな事を言い出します。

「固まって動かない」って、、何故そんな誤解されるような言い方をするのか?ちょっと怒り(笑)

でも、このままじっとしてたら警察がくるし、面倒なことになる。

僕は瞬時に走って家まで帰りました(笑)

ただ単に僕は野外オナニーの興奮を味わっていただけなのに、大げさな事に巻き込まれそうになりました。

この事件を機に僕は、野外でオナニーをする事はなくなりました(笑)

関連:オナホマニアが選ぶこの世で一番気持ちいいオナホールの紹介!

都会での野外オナニーで美味しかった事

都会での野外オナニーで美味しかった出来事は、女性からラインのIDを渡された事です!

いつもの公園で野外オナニーをしていたら、ある女性が僕の元へ歩いてきます。

僕はバレるはずがないと思っていたので、急いでズボンを上げて携帯で友達を電話をしてるふりをします(笑)

女性は僕の目の前まで来ると「ねえ」僕が「はい?どうしました?」

「私の家この公園の裏であんたが何してたか全部見てたんだけど。。」

僕は言葉が出なくて沈黙。。

。。。

女性は僕に「あんた面白いね!よかったらライン交換しよ!」って言ってきたので、ラインIDを交換しました!

その女性は彼氏がいなく、普段から欲求不満でオナニーしているようです(笑)

部屋の外を見ると公園で何やら怪しい行為をしている男を見つけ、気になったようです。

公園でオナニーしてる頭のおかしい奴にラインのID交換しようなんて普通の女性は言わないですよね?

結局その女性と会う事は1回も無かったのですが、野外オナニーをしていて女性とライン交換できるなんて思ってもいなかったので、非常に嬉しかったです(笑)

まとめ

以上が僕が野外オナニーにハマっていた時に話でした。

危険な出来事があったり、美味しい話が色々ありましたが今ではもう野外オナニーはしていません(笑)

世の中には様々な気持ちの良いオナニーがありますが、できるだけ安全な場所でするようにしてください。

一歩間違えると捕まる可能性があるので非常に危険です。

関連:オナニーグッズ大完全版!おすすめのオナニーアイテムの紹介!

ピックアップ記事

A10ピストンSA 1

電動オナホールが気になるけど、値段が高いし、どの商品が本当に気持ち良いのか分からない・・・きっとそんな悩みを持った男性も少なくはないはず。 今回は数多くある電動オナホールの中から最高の気持ち良さを感じ ...

アプリ イメージ 2

無料で登録できて簡単にセフレをGET出来る出会い系アプリの紹介をします。 スマホが普及し数多くの出会い系アプリ(マッチングアプリ)がある中で、確実に女性と出会えるアプリのみを3つ紹介します。 サクラや ...

サイクロンSA 3

オナニーを今まで以上に気持ちよくしてくれる最強オナホールの紹介をします。 オナホールを使った事が無い方や、どのオナホールが気持ちいいのか分からなくて悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。 最近のオナ ...

PCMAX イメージ3 4

無料でセフレが欲しいなら登録すべき出会い系サイトを5つ紹介いたします。 悪質でサクラや業者ばかりな出会い系が多い中で、確実に女性と出会えるサイトがあるのも事実です。 本気でセフレが欲しい男性は是非、最 ...

-気持ち良いオナニー

Copyright© 男のオナニー&セックス完全マニュアル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.